マーボー豆腐の原材料のショッピングに行きました

お子さんが坊やにランチを食べさせてから、こちらに来るとの報告がありました。
もう自動車がなくなってしまったので、お子さんが1ウィークに一時か2回自動車で来て貰える。
カミさんも遠距離が歩けないので助かっています。
待っていると12時半くらいにやってきました。
そこから近所のフォレオのマルエツに行きました。
今日は暑いのでピリッとしたマーボー豆腐がいいと言うことになりました。
豆腐を買い、ひき肉を買い、味噌を見ていました。
そうしたら棚が揺れていらっしゃる。
誰かが揺らしているのかと思いました。
面持をカミさんと合わせると、カミさんも爆笑面持を通じていました。
我々は地震ではないのかと。
あとで調べてみるとやはり地震でした。
震源は茨木だと。こちらは震度3だとか。
このくらいでは鉄筋コンクリート建てでは分かりませんね。
だれも騒いではいませんでした。
お子さんに聞くと知らなかったとか。歩いているといった思い付かのでしょう。
最後に付け合わせにザーサイって白菜の漬物を買いました。
あとは足りないものをちょっと買うとカミさんが歩いていきました。
我々はヒマになったのでお便所をめぐって、タバコ室で休息だ。
タバコ室があって助かりました。
お子さんも買い物を通じて、またアパートに戻りました。
時間は2時半近くなっていました。
婆さんと共にドーナツでお茶時間。
後お子さんは下の孫がバスケのフェスティバルがあるので、輔佐をめぐってくると、早々に帰って行きました。無修正エロ動画比較サイトはココ